丁寧な暮らしより、心地よく暮らす

好きなものに囲まれて、自分の機嫌を上手に取りながら、日々を過ごしている人はとても素敵だと思う。でも、こうあるべき。とイメージが先行した「丁寧な暮らし」という言葉に、少し居心地の悪さを感じてしまうことがある

そもそも、丁寧な暮らしってなんだろう。

豆を挽いてコーヒーを淹れたり、自家製のお味噌を作ったり。
梅仕事をしたり、土鍋でご飯を炊いてみたり。

もちろん、やってみたいと思ったことや、魅力的に感じたことを生活に取り入れるのはとても素敵なこと。

でも、その行動=丁寧な暮らしなわけじゃない

誰もが豆からコーヒーを入れたり土鍋でご飯を炊いたりする必要はなくて、それぞれが心地いいと感じる生活を送ること。無理なく、違和感なく、必要だと感じたものを日々の生活に取り入れること。

そこから得られる充実感こそが、丁寧に暮らすことなんじゃないかと思う。

だから、誰かと比べたりせずに自分らしく。
自分が笑顔でいられる日々を見つけられたら、そこには素敵な暮らしが待っているはず。

丁寧な暮らし
Follow us.