自分のためにちょっとだけいいことをする

いつもは「飲むこと」を優先して、カップにティーバッグを入れてお湯をそそぐだけ。でも、今日は時間があるから、少しだけ丁寧に淹れてみる。

 


お湯を注いでポットを温めて、茶葉をぽとん。
あとはふたをして待つだけ。
 
 
じんわりと、色が出ていく瞬間。いつもは気にも留めていないことも、余裕があると小さな発見があったりする。

温度とか蒸らす時間とか、むずかしいことはしていないけど、私にとってはちょっとだけいいこと。大きめのカップにたっぷり注いだらできあがり。
 
 

ほんの少しのことだけど、あたたまっていくポットに手をそえるとじんわりと温かくて、ちょっと幸せな気持ちになったりして。

効率も大事だけど、たまにはゆっくりお茶でも飲んで、ホッと一息つく時間もいいかもしれない。

ちょっとだけいいこと
Follow us.