横浜 ホテル ザ ノットでおこもりを楽しむひとり旅

気軽に旅行には行けないけど、家にこもるのも疲れてしまったという人にはホテルステイがおすすめです。ひとり旅が初心者でも、ホテルにこもって過ごすなら、トライしやすいのではないでしょうか。

そこで今日は、ちょっとおしゃれな部屋でゆっくり過ごせる横浜の「ホテル ザ ノット」でのひとり時間をご紹介します。

おこもりにぴったりなライフスタイルホテル・THE KNOT YOKOHAMA

引用:THE KNOT YOKOHAMA

横浜駅から徒歩5分の場所にある「THE KNOT YOKOHAMA(ザ ノット ヨコハマ)」は、2017年12月に家具が買えるライフスタイルホテルとしてリニューアルオープンしたホテルです。

客室で使用されているのは、インテリアブランド「ACME Furniture(アクメ ファニチャー)」のオリジナル家具で、実際に買うことができるんだそう。

THE KNOT YOKOHAMA

シングルからファミリーユースまで、客船をイメージしたさまざまなタイプの部屋があります。壁に飾られたアートには、旅をテーマとしたメッセージが部屋ごとに込められているんだそう。

おしゃれだけど気取りすぎていないから、暮らすように泊まって、自分の部屋のように気取らずに過ごせて、ホテルでのおこもりステイにもぴったりです。

今回は、ゆったりと過ごすためにワイドダブルのお部屋をチョイス。書き物ができるデスクに、ひとり用のソファ、クイーンサイズのベッドが用意されています。

雑貨屋さんにいるように、ひとつ一つ手に取るのが楽しくなるほど、アメニティやインテリアなど、細部までこだわっていておしゃれ。

広すぎず狭すぎないサイズの部屋は居心地が良くて、大きなベッドでゆっくり読書や映画鑑賞をしたり、デスクで書き物をしたり、いろんなおこもりステイが楽しめそうです。

今日は、そのときにしたいこと選びながら過ごすことにしました。

ホテルの部屋でゆったりカフェタイム

PANWOK - メイン写真:
出典:PANWOK公式サイト

「THE KNOT YOKOHAMA」には、PANWOKというレストランが併設されていて、コーヒーのテイクアウトも可能です。

THE KNOT YOKOHAMA

残念ながらこの日は休業中だったので、近くのスタバでコーヒーとチーズケーキをテイクアウト。

お店で過ごすのもいいけれど、自分だけの空間でゆったりとカフェ気分を味わうのも楽しいもの。ホテルステイなら、さらに贅沢な気分が味わえます。

ホテルステイなら読書や映画、好きなことを楽しめる

knot

誰の目も気にせず、気分のままに好きなことができるのもホテルステイの醍醐味。

パソコンを持ち込んだりホテルのサービスを使って映画鑑賞を楽しんだり、読みたかった本を持って来たり、読みたい本を買いに行くのもいいかもしれません。

knot

この日は、横浜駅のジョイナス地下のフードコートにあるサラダボウル専門店「ウィズグリーン」で、サラダをテイクアウト。好みに合わせてカスタマイズもできるので、ダイエット中の方におおすすめのお店です。

同じフロアにはデリやパンなどがテイクアウトできるショップがたくさんあるので、夜ご飯の買い出しにも困りません。贅沢にワインやおつまみを買い込んで、ホテルへ。映画を見ながら、ゆっくりといただきます。

映画と食事を楽しんだあとは、デスクで過ごすことに。

KNOTには、オリジナルの方眼紙とペンが用意されていました。旅先から絵葉書を出すように、ホテルでのひとり時間には、友達や恋人に手紙を書くのもおすすめです。

ひとり時間だからこそ、旅先で大切な人を思い出す瞬間は、自分が幸せなことを思い出させてくれるような気がします。感謝を伝えたり、思い出を振り返ったり、いつもは伝えられていなかった気持ちを書いてみてはいかがでしょうか。

手紙を書くのが照れくさいなら、今、自分が思っていることを書き出すのもいいかもしれません。

ひとり旅では、誰かとの旅行と違って写真を撮ることも少なく、共有できる人もいません。だからこそ、思い出の記録にもなるのではないでしょうか。

knot

映画鑑賞や読書、手紙を書くこと、どれもおうちでもできること。でも、あえてホテルという違う空間で過ごすことで感じることやインスピレーションを受けることがあるはずです。

そして、何より非日常の空間ならリラックスしやすいのではないでしょうか。

THE KNOT YOKOHAMA
〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2丁目16-28
TEL:045-311-1311

hotel the knot
Follow us.