好きなものは好きなままで。自分らしく愛されていい

好きなことを素直に好きだと言える人はどのくらいいるんだろう。周りの目を気にして、好きな気持ちを表現できずにいるのは私だけなんだろうか。これは、自分らしく愛されたいと願う女性のために捧ぐラブレター。