CATEGORY

ひとり時間

  • 2020年8月2日

休日のひとり時間の過ごし方、自分を好きになれる10の方法

おうち時間が増えた今、どう過ごしていいかわからずにいるあなたへ。ついスマホを手にとってスクロールし続けてしまう人も多いはず。でも、ひとり時間はリラックスして自分を見つめ直せる、贅沢な時間でもあります。誰かと比べて焦ったり、自信をなくしたりすることも多いからこそ、自分らしいひとり時間の過ごし方を探してみませんか?

  • 2020年5月5日

ていねいに暮らせなくても、いつだって毎日はすばらしい

じぶんのきげんを上手に取りながら、日々をていねいに暮らしている人は、とても素敵だと思う。 でも、「ていねいな暮らし」という言葉にとらわれすぎてしまって、「ていねいな暮らしをすること」が一番の目的になってしまうと、心地よさがなくなってしまう気がする。   「ていねいな暮らし」って、理想の生活をすることに近 […]

  • 2020年4月19日

好きを仕事にしたいあなたに伝えたいこと

「こんな自分になりたい」「もっと変わっていきたい」「自分を好きになりたい」 Me-timeをはじめたのは、そう感じている方を応援できるようなコラムを届けたいと思ったのがきっかけです。 自分の考えや行動を変えるのは簡単なことではないけれど、自分を好きになるために変わらなくてはいけないときもあります。そして […]

  • 2020年4月16日

恋人にもとめる優しさの定義って?

恋人に求める優しさとは。友人とオンライン飲み会の最中にあがったこのキーワード。 優しさの定義とはいったいなんなんだろう。   優しさには、表面的な優しさと内面の優しさがある。 表に見える優しさとは、気遣いができたりエスコートが上手だったり行動で見えるもの。 内面の優しさは、家族や友達を大切にしていたり、 […]

  • 2020年4月15日

わかってほしいときこそ、伝えることが大切

「自分のことをすべてわかってほしい」 「何も言わなくても察してほしい」「なんでわかってもらえないんだろう」 恋愛をしていて、そう思ったことのある人、きっと多いはず。もちろん、私もそのうちの一人です。   どんなに愛しあっていても、言葉を交わさずにすべてを理解し合うのは難しい。 そのことに気づくまでに、ず […]

  • 2020年4月12日

ないものを数えるよりあるものを愛せたら

お気に入りのお店でのランチ、気分をあげるためのショッピング、友人との時間。私たちの毎日に彩りをくれていたものが、非日常になっていく。 1日の楽しみに寄っていた花屋も、昨日からおやすみになってしまった。 なんの疑いもなく、なんの隔たりもなく過ごせていた日々は、とても幸せだったんだと気づく。   こんな風に […]

  • 2020年4月10日

#stayhome 独りじゃないと思える夜に

少し前には考えられないようなこの状況。こんなふうに行動が制限されるなんて、誰も想像したことなかった。 暗いニュースやネガティブな言葉が日常を蝕んでいくのを、私たちはただ見ていることしかできない。誰にも会えない毎日が続いていくと、どうしても心が疲れてしまう。 帰省したい人も、恋人に会いたい人もきっとたくさ […]

  • 2020年4月7日

Day7.自分のためにちょっといいことをする日

4月7日(火)、くもり。 ラッキーセブンにちなんで、毎月7日に「自分のためにちょっといいこと」をテーマにしたコラムをお届けします。 ちなみに、7が幸運の数字とされているのは、アメリカの野球で7回目の打球が強風のおかげでホームランになったことなどに由来しているんだそう。 * そんな今月のちょっといいことは […]

  • 2020年2月6日

悲しみを抱えきれなくなったとき、手放す勇気も必要なのかもしれない

家族、友達、恋人。私たちは、いろんなつながりの中で暮らしている。 どんな関係性でも、ひとりの人間同士。わかりあえないことがあっても、困っていたら助けてあげたい。きっと、大切にするってそういうこと。 “話しているとなんとなく寂しい気持ちになる”“会ったあと、なんとなく疲れる”“理由はわからないけど心がもや […]