#stayhome 独りじゃないと思える夜に

少し前には考えられないようなこの状況。こんなふうに行動が制限されるなんて、誰も想像したことなかった。

暗いニュースやネガティブな言葉が日常を蝕んでいくのを、私たちはただ見ていることしかできない。誰にも会えない毎日が続いていくと、どうしても心が疲れてしまう。

帰省したい人も、恋人に会いたい人もきっとたくさんいるよね。仕事がなくなって不安な日々を過ごしている人も…。

わたしは夏に予定していた結婚式を延期することに。一生に一度の晴れの日ですが、もっと大切で守るべきものがあるから、ほかに選択肢はありません。

そうやって前向きに出した答えでも、やっぱり現実に目を塞ぎたくなる瞬間もある。こんなときこそ、友達とくだらない話をして笑いたい。

 

だけど、今私たちができることはただひとつ。

家にいること。うつさない、うつらないこと。

 

どんなにいつもと違う日々でも、ベランダから見える景色は変わらない。

あたたかい夜風がふわり、と髪を揺らしていく。

見上げた空には、春を知らせる大きなまるい月。

 

今は画面越しに見ている笑顔に

「きれいだね」と言い合える日が来ると信じて。

すこしだけ、つらいニュースはミュートにして、過ごす夜も必要なのかもしれない。

me-time
Follow us.